エロチャットに課金

「ポイントを課金したい」「好きな女性に貢ぎたい」と、エロチャットの魅力にドはまりしてしまった男性はポイントを課金して女性に貢いであげましょう。
エロチャットでは、チャットするたびに一定数のポイントを消費していきます。
サイトによって消費額が違います。エロチャット初心者は、1分にどれくらいポイントを消費していくのかを事前に確認しておきましょう。
また、ポイント課金の際にはさまざまな課金法があります。自分のやり方に合った方法を選んで、無理のない課金をしてください。

クレジットからコンビニまでいろいろ!

エロチャットの課金方法は多岐にわたります。
ここではエロチャットとして運営歴が長く、たくさんのユーザーから愛されているガールズチャットを例にして紹介していきます。

<ポイント課金方法>
●銀行振込
三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行で振り込みが可能です。銀行振り込みは、ボーナスポイントがつきます。
●コンビニ決済や電子マネー
C-CHECK、セキュリティマネー、コンビニダイレクト、G-MONEYが利用できます。
全国のコンビニで利用可能です。
●クレジットカード
JCB、VISA、Master Cardが利用できます。明細にアダルトサイト系の記載はしないため、家族や友人に見られたとしても安心です。
●携帯電話で決済
楽天Edyが使えます。そのままスマホで決済できるため、大変便利です。

エロチャットでは課金をしてエロを楽しむサービス。そのためいつでもどこでも課金できる、24時間利用できる方法がオススメです。

ご利用は計画的に

エロチャットで課金をする際には、予算内でポイントを加算していきましょう。
いくら女性に貢ぎたいからといって、借金をしてまで課金する必要はありません。
「今月はこのくらいにしておこう」「そろそろ課金ストップしなきゃ」と、自分で自制をかけるのも大切です。
エロチャットでは、
後から明細を見て「こんなに課金した覚えない!」という事態にならないよういに、エロチャットで課金をする際には計画的に加算していきましょう。

エロチャットは前払いが基本!

エロチャットでは前払いが基本です。そのためポイントがなくなったからといえ、サイト側が勝手に課金手続きをする行為は一切ありません。
まれに詐欺サイトでは、ポイントが無くなり次第自動的に課金をする制度を適用しているサイトも。
そのようなサイトは、後から架空請求してくる可能性があります。そのような事態にならないためにも、必ず前払いかどうかをチェックしてから利用しましょう。